なちゅぐり

インテリア・観葉植物と過ごすナチュラルな生活

*

今年は手作りに挑戦!クリスマスリースのつくり方

      2015/12/02

ハロウィンも終わっていよいよクリスマスシーズン。今年はリースを手作りしたいという人もいるはず!リース作りは実は庭木の枝を少し切って材料にしても意外と素敵なんですよ!そこで、この記事ではクリスマスリースのつくり方をご紹介します。

クリスマスリース 手作り出典:cerise2008.exblog.jp

クリスマスリースを飾る意味とは

クリスマスリースは輪状の形をした飾り物ですが、輪の形をしているのは「永遠」とくに「永遠の神からの愛」を表すからです。
また、松ぼっくり、リンゴなどは収穫の意を表し、特にリンゴは冬に実らせる栄養豊かな果実として重宝されていたからです。

その他、リースは時計まわりの方向に葉が向くように作るのがきまりです。これは永遠の時を刻むリースの意味からも来ていますので、作るときは方向にも注意しましょう。

クリスマスリースの材料

・リース台

リース台出典:fc2.com

100円ショップでも売られています。それ以外に、ハンガーなどの針金を丸くして代用しても可。針金は1重でも十分です。

・リースの土台となる葉

クリスマスリース 材料出典:s.webry.info

クリスマスリース 作り方出典:besukota.exblog.jp

葉は針葉樹がいいでしょう。モミの木や杉が無くても庭木のコニファーやクジャクヒバなどでOK。数種類あるとよいでしょう。
針葉樹がなければローズマリーでもおしゃれですし、アイビーを巻いても可愛いですよ。

・飾り物

リボンやりんご、松ぼっくり、綿、シナモンなどお好みの飾りを用意しましょう。

・ワイヤー

リースワイヤーがあると便利。麻紐でも代用可。

作り方

常緑樹は15センチくらいにカットします。

リース 作り方出典:global.rakuten.com

リース台に葉を固定していきます。
葉の束をリースワイヤーで固定します。2重3重にギュっと絞って巻いていきましょう。
注意するのは葉の方向。時計回りに葉が生えているようにしたいので、葉先が時計方向に向くように固定します。

クリスマスリース 作り方出典:blog.goo.ne.jp

2つ目からは前の葉の葉先から10センチが見えるようにして重ねて固定していきます。これはリースのサイズでバランスを見てください。コツは同じ長さの部分で固定することです。
葉の向きが外、内、真ん中とバランスよく、リース台が見えないように固定していきます。

クリスマスリース 作り方出典:blog.goo.ne.jp

このように予め束を作っておいて巻いていく方法もあります。

クリスマスリース 作り方出典:blog.goo.ne.jp

クリスマスリース 作り方出典:blog.goo.ne.jp

葉がリースの外側、内側、真ん中とバランス良くなるように順番に方向をずらして巻いていきます。

クリスマスリース 作り方出典:blog.goo.ne.jp

出来上がり。ワイヤーが後ろに飛び出さないように始末します。
後ろにワイヤーの切り口が飛び出していると、玄関ドアを傷つけることがあるので要注意。

クリスマスリース 作り方出典:blog.goo.ne.jp

あとはお好みで飾り付けていくだけです。

いくつか作品例をご紹介します。

リースデザイン集

クリスマスリース出典:global.rakuten.com

クリスマスリース出典:global.rakuten.com

フレッシュクリスマスリース出典:ha-bunoniwa.com

クリスマスリース出典:www.interiordesignbox.com

クリスマスリース出典:item.rakuten.co.jp

 - まとめ, クリスマス, 未分類 , , , ,